プロポリスの上手な活用方法

プロポリストリートメント

さまざまな美容効果でも注目されているプロポリスですが、その中でも美容室などで人気になっているのが「プロポリストリートメント」です。

トリートメントの効果

シャンプーの後に使うのが、「リンス」「コンディショナー」「トリートメント」などです。リンスはシャンプー後の髪の「きしみ」を防ぐのが目的です。コンディショナーは髪の表面をコーティングして毛髪のコンディションを整えます。

トリートメントは、洗髪後のヘアケア剤として開発されました。髪の中に浸透してキューティクルを整えて、髪に栄養を与えます。そのため、アロエやハチミツ、プロテインなどが配合されたさまざまなトリートメントが販売されています。

プロポリストリートメントの効果

髪の毛を守っているのが、「キューティクル」と言われる何層も重なり合ったウロコ上の保護層です。キューティクルがしっかりしていれば、髪の毛の内部の水分や栄養分が保護されていますが、キューティクルが剥がれ落ちると大切な栄養がもれてしまいます。これが髪の毛を痛める原因になります。

キューティクルの修復

プロポリスには、「皮膜形成効果」と言われる皮膜をつくる働きがあります。キューティクル整えて髪をダメージから守ります。

髪の内部に栄養を与える

プロポリスに含まれるアミノ酸やビタミンは、髪の内部に栄養を与えてハリや潤いのある髪質をつくり出します。また、頭髪だけでなく頭皮にも栄養を与えるので、より健康な髪づくりをサポートします。

プロポリストリートメントの効果的なやり方

プロポリストリートメントをより効果的にするために、シャンプー後の水分を取ることが必要です。但し、ドライヤーやタオル巻きなどはキューティクルを痛める場合があるので、やさしく水分を取る「タオルドライ」がオススメです。そして、やさしくポンポンと抑えるようにトリートメントを塗りつけます。ダメージの強い場合は、トリートメント後ヘアキャップをかぶり5分~10分ぐらい置いておくのが効果的です。

健康な髪のために

ハリと潤いのある髪は、女性ならだけでも望むはずです。プロポリストリートメントは自宅でもできる手軽なヘアケアです。健康な髪のために、試してみてはいかがでしょう。

【参考文献】
プロポリストリートメント
http://www.uonuma-city.jp/treatment.html
プロポリストリートメントの効果・使い方
http://palestinethinktank.com/19.html

page top